【邦訳予約】バットマン:エゴ( 2022年2月25日 発売予定)
映画『ザ・バットマン』のインスピレーション元となった超話題作!

人格が二つに分裂したバットマンの精神世界を異才のコミッククリエイターが描く!
闇の騎士は葛藤に打ち克つことができるのか!?


ゴッサムシティの片隅でチンピラを追い詰めたバットマン。その男の口から衝撃的な事実が明かされる。犯罪計画をしくじった彼は、黒幕であるジョーカーの制裁を恐れて、ジョーカーに殺される前にと自らの手で妻子を殺害したと言うのだ。罪なき親子を救えなかった罪悪感に苛まれたバットマンは、「復讐に燃えるバットマン」と「理性的なブルース・ウェイン」に人格が分裂してしまった……。2016年に肺がんでこの世を去ったコミッククリエイター、ダーウィン・クックが描く衝撃の問題作、待望の初邦訳!



収録作品:『BATMAN: GOTHAM KNIGHTS』 #23, #33、『SOLO』 #1, #5、『HARLEY QUINN HOLIDAY SPECIAL』 #1、『BATMAN』 #37、『 BATGIRL』 #37、『DETECTIVE COMICS』 #37、 『BATMAN AND ROBIN』 #37、 『CATWOMAN』 #37、『BATMAN/SUPERMAN』 #17、 HARLEY QUINN』 #13



【著者略歴】
●ダーウィン・クック[作][画] ……1962年、カナダのトロント生まれ。少年時代からコミックスに熱中。90年代にテレビアニメのストーリーボード・アーティスト/ディレクターを務めたのち、37歳にしてアニメーション業界からコミックス業界に軸足を移す。『バットマン』関連タイトルや『ビフォア・ウォッチメン:ミニッツメン』(2012〜2013年)などを次々と発表し、ヒットさせた。2016年5月、肺がんによって53歳の若さでこの世を去った。
●秋友 克也[訳] ……翻訳家。主な訳書に『バットマン:スリー・ジョーカーズ』や『バットマン:ダークナイト』、『バットマン:キリングジョーク』(全て小社刊)などがある。


B5判変・並製・272頁・本文4C
定価:3630円(税込)
発売日:2022年2月25日頃

TM & (C) 2021 DC. All Rights Reserved.
型番 9784796878920
販売価格

3,630円(内税)

購入数

rss atom